Bplats Tech Insider

システムはAPIエコノミー時代に!?

2017.08.08 カテゴリー: 新機能・情報提供

当社も積極的に取組んでいるIoT(Internet of Things)について、お客様とお話しをさせていただくときに話題となる気になるポイントを紹介させていただきます。

Web/基幹の組み合わせ・システム連携要件が拡大

これまでに活用されている基幹システムや事業目的用のオペレーションシステムとは別に、サービス販売管理システム(サブスクリプションプラットフォーム)を導入し、必要な情報はAPIで連携するという時代に。
Webアプリケーションとして、社内の管理者と会員となる一般の利用者が同じシステムを活用すること、基幹システム等には必要な情報をセキュアに連携すること、外部の決済システムなどとの連携を行うことなど、
基幹システムの拡張では開発コストや運用コストがかかりすぎる課題を、専用のプラットフォームソリューション「Bplats®」なら解決できます。

資料のダウンロード

事業モデル提案資料「IoTで課金する」


PDF資料はこちらからダウンロードいただけます。※ダウンロードいただくには、お客様情報のご入力が必要になります。

お問い合わせ / 資料・カタログ

継続課金、定期販売などのサブスクリプション事業をご検討中の事業者さま、
顧客管理、契約管理、請求課金などにお悩みの事業者さまは、
ビープラッツにお気軽にご相談ください!