• ホーム
  • ニュース
  • 2010年
  • 伊藤忠商事が展開するクラウドサービス事業の サービスプラットフォームとして「SaaSplats(サースプラッツ)」利用開始

伊藤忠商事が展開するクラウドサービス事業の サービスプラットフォームとして「SaaSplats(サースプラッツ)」利用開始

伊藤忠商事が展開するクラウドサービス事業の
サービスプラットフォームとして「SaaSplats(サースプラッツ)」利用開始

クラウド・SaaSの流通サービスを提供する「ビープラッツ株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:藤田健治、資本金2億4230万円、以下「ビープラッツ」)」は、伊藤忠商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡藤正広、以下「伊藤忠商事」)が
日本国内及びアジア市場向けに開始するクラウドサービスの配信事業のサービスプラットフォームとして「SaaSplats(サースプラッツ)」が採用され、顧客管理、与信管理、契約管理、課金・回収、請求管理、代理店管理などのサービスの提供を開始することを発表いたします。

ビープラッツは、伊藤忠商事が取り扱う、欧米で販売実績のあるクラウドサービス及びその関連サービスをSaaSplats(サースプラッツ)により販売管理を行うとともに、SaaSplats(サースプラッツ)を利用してクラウドやSaaS(サース)の取次販売を展開する国内大手流通パートナーの流通販売店網を経由した提供が可能となり、より多くの法人のお客さまに対し、伊藤忠商事が提供するサービスを展開して参ります。
また、SaaSplats(サースプラッツ)は日本語、英語、中国語に対応しており、伊藤忠商事が展開するアジア諸国での事業拡大についても今後協力し事業拡大を図る計画です。

■ 関連リリース
伊藤忠商事株式会社「日本、アジア市場向けクラウドサービス事業への参入」(2010年6月21日)
http://www.itochu.co.jp/ja/news/2010/100621.html

お問い合わせ / 資料・カタログ

継続課金、定期販売などのサブスクリプション事業をご検討中の事業者さま、
顧客管理、契約管理、請求課金などにお悩みの事業者さまは、
ビープラッツにお気軽にご相談ください!