「クラウドショージャパン クラウドコミュニティ 2016」に『IoTpay』を出展

201605_topスライドバナーevent_講演者1名_03

2016年6月15日(水)~17日(金)まで東京ビッグサイトで開催されます「クラウドショージャパン クラウドコミュニティ 2016」にて、6月1日よりサービス開始予定の新製品「IoTpay(アイオーティーペイ)」を出展いたします。

また、セミナー会場では「IoT」をテーマに講演を行います。事前申込みも受付中ですのでお気軽にご参加ください。

▽クラウドショージャパン クラウドコミュニティ 2016
http://www.cloudshow.jp/raijo/index.php

出展内容

  • 小間位置
  • 会場地図をご参照ください。
  • 商品説明
  • 固定費無料からスタートできるグローバル対応のIoT向けサービス。
    顧客・契約・請求を一元管理するための専用機能をご提供いたします。
    複雑なプログラミングは不要で、事業者様のホームページや商品紹介にリンクを貼るだけで開始できます。

 

cloudshowjapan_floormap

講演内容

  • 講演日時
  • 2016年6月17日(金)11:45 ~ 12:15
  • 講演会場
  • セミナーA
  • 定員
  • 150名
  • 講演タイトル
  • 「IoTで課金する方法」~通信、センサー等の従量データの課金方法~
  • 要旨
  • IoTに取組む事業者は、これまでの「モノを作って販売する」マネタイズモデルとは異なり、「モノをサービスに変えて提供する」マネタイズモデルに向き合う必要があります。
    本セミナーでは、モノ⇒モノ+サービスに変えてマネタイズする際に直面する課題、これらの解決方法などを解説します。
     

    ・IoT課金の課題
    ・通信データ、センサー等のデータを価格に置き換える
    ・置き換えた価格を、販売チャネル、提供条件、提供場所等に応じて再計算する
    ・従量計算した価格で請求する
    ・従量計算した価格ではなくプランで請求するには

登壇者情報

bplats_kitajima_icon

北島 豊

  • 担当部長

イベント概要

  • 開催日時
  • 2016年6月15日(水)~17日(金) 10:00 ~ 17:00
  • 会場
  • 東京ビッグサイト 東2・3ホール
  • 入場
  • 招待状もしくはネット事前登録が必要です(入場無料)


お問い合わせ・資料請求
シェアリング・エコノミー/サブスクリプションビジネスをご検討中の 事業者さま、顧客管理、契約管理、請求課金などにお悩みの事業者 さまは、ビープラッツにお気軽にご相談ください。