• ホーム
  • ニュース
  • 2016年
  • ビープラッツ、IoT(Internet of Things)向けの決済・管理の新サービス「IoTpay™(アイオーティ・ペイ)」を発表 ―日本から世界に、世界から日本に。IoTのための決済・管理を固定費無料で―

ビープラッツ、IoT(Internet of Things)向けの決済・管理の新サービス「IoTpay™(アイオーティ・ペイ)」を発表 ―日本から世界に、世界から日本に。IoTのための決済・管理を固定費無料で―

定期サービスや月額課金といった「サブスクリプション(定期継続)ビジネス」のプラットフォームを提供するビープラッツ株式会社(代表取締役:藤田 健治 以下、ビープラッツ)は、IoT(Internet of Things)向けの新たな決済・管理サービスであり、初期費及び月額固定費が無料※1でご利用いただける「IoTpay™(アイオーティ・ペイ)」※2を2016年6月より提供開始することを発表いたします。

「すべてのモノがインターネットにつながる」という「IoT」においては、センサーやロボット技術、ビッグデータなどの技術面も注目を集める一方で、昨今では特に事業者側において「IoTを利用した新ビジネスをどう展開するか」「いかにIoTを既存のビジネスに繋げていくか」といったビジネス面への取り組みが、大きな課題として着目されています。
ビープラッツではすでに、電気・機械といった大手メーカーを中心に、多くのエンタープライズ向け「サブスクリプション(定期継続)ビジネス」プラットフォームの導入実績を有しています。このたび、これらの実績とノウハウを元に、大手以外のベンチャーやスタートアップ企業、また海外のIoT企業など、IoTに取組む誰もが簡単に決済・管理を行えることを目指したサービスである「IoTpay™」を新たに提供いたします。

<「IoTpay™」の特長>
1. グローバル対応
「IoTpay™」は、グローバルビジネスを視野に入れ、事業者が利用する管理画面は英語/日本語に両対応しています。加えて、利用者が利用するカートやマイページの部分はさらに多言語に対応※3してゆきます。また、多通貨への対応、グローバル決済代行事業者とのシステム連携などを行います。

2. 販売・契約・決済をワンストップで実現
「IoTpay™」は、多くの企業での導入実績のあるビープラッツの「サブスクリプション(定期継続)ビジネス」のプラットフォームをベースにしています。そのため「サブスクリプション(定期継続)ビジネス」に必須であり、市場からもニーズの高い、販売プロセス・カート・決済・契約プロセス・契約管理といった機能が、「IoTpay™」には集約されています。たとえビジネス面のシステム構築に不慣れであっても、「IoTpay™」を用いることで、ワンストップでの事業化が容易となります。

3. 「物販」と「サービス」に両対応
「すべてのモノがインターネットにつながる」=「モノのサービス化」であるIoTにおいては、その事業化においても、モノの「物販」と、継続課金・従量課金といった「サービスの販売・契約」の双方の考慮が必要となります。「IoTpay™」は、購読型のサービスはもちろんのこと、物販のような売り切り型の商品にも対応しています。

4.リンクを貼り付けるだけ、の簡単利用
「IoTpay™」の導入・利用はこれまでになく容易なものとなっています。事業者は「IoTpay™」に商品を登録し、その商品情報に紐づいたリンク、またはボタンを自社のIoT商材を紹介するホームページなどに貼りつけるだけで、簡単にご利用いただくことができます。

5.より高度な連携のためのAPIも提供
API(Application Programming Interface)を順次提供いたします。これによって、自社サービスを提供するクラウドシステムなどと連携させ、申込み受付時や解約時の自動化など、より高度なシステム間の連携を行うことが可能となります。
<「IoTpay™」の価格>
「IoTpay™」は、初期費及び月額固定費が無料※2です。以下の2つのプランにて提供いたします。
・1決済あたり50円(税別)の「お気軽プラン」
・1決済あたり売上請求相当額の5%の「本格派プラン」
また、サービスの開始を記念して、月額の利用料が1万円まで(お気軽プランであれば、1ヶ月200決済まで)は無料となるキャンペーンを実施いたします。

加えて今後、「IoTpay™」を自社ブランド・OEMなどで活用されたい事業者向けに、ライセンス提供、SaaSサービスでの提供も実施してゆく計画です。
ビープラッツでは、「IoTpay™」を通じて、IoTを展開される事業者のビジネス面での支援強化を進めてまいります。

※1 初期費用ならびに月額固定費は無料です。毎月の請求件数、または、売上に応じて利用料が発生いたします。
※2 「IoTpay」はビープラッツ株式会社の出願中商標です。
※3 サービス提供開始時には、日本語、英語に対応します。随時、対応言語を拡大していく計画です。

|【IoTpay™(アイオーティ・ペイ)について】

 サービスURL: http://www.IoTpay.jp/

news_20160511_IoTpay_logo

|【ビープラッツ株式会社について】
ビープラッツは、「サブスクリプションをすべてのビジネスに」というミッションのもと、
「クラウドサービス」、「モバイル(MVNO)」、「IoT(Internet of Things)」、「フレッツ光の卸(光コラボ)」といったサブスクリプションビジネス(定期継続ビジネス)を展開するサービス事業者を支援するユニークな立ち位置での専業プラットフォーム提供事業者として活動しています。

  会社名: ビープラッツ株式会社
  所在地: 東京都千代田区内神田3−2−8 いちご内神田ビル 
  代表者: 代表取締役 藤田健治
  資本金: 4億7460万円(資本準備金を含む)
  URL: http://www.bplats.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
◆ビープラッツ株式会社 営業本部
TEL:03-3526-8111 FAX:03-3526-8116  E-mail:info@bplats.co.jp

お問い合わせ / 資料・カタログ

継続課金、定期販売などのサブスクリプション事業をご検討中の事業者さま、
顧客管理、契約管理、請求課金などにお悩みの事業者さまは、
ビープラッツにお気軽にご相談ください!