光コラボ事業者さま向け

NTT東日本・西日本「光コラボレーションモデル」を行う事業者を強力にご支援するソリューション機能をご提供しております。

光コラボ事業者さま向けサービスとは

光コラボ事業者さま向けサービス(Bplats® for 光コラボ)とは、ソリューション Bplats®の機能の中から光回線のFVNO(仮想固定通信)事業者さま向けに機能を選択し、提供するサービスです。

「光コラボレーションモデル」を行う事業者さまに対して、サービス利用者の契約管理、請求管理業務を強力にご支援するソリューションをご提供しております。 申込の受付から、毎月の利用料に応じた請求管理までワンストップでサポートします。

プラン変更や移転手続きなどサービス利用者からの申込を受付けるマイページ機能もご提供し、パートナー事業者さまは営業活動に専念しつつ、光回線のFVNO(仮想固定通信)事業者としてサービス提供を開始できます。

『光コラボ』モデルとは

  • NTT東日本・NTT西日本が提供している「フレッツ光」をパートナーさまに卸提供される事業です。
  • パートナーさまの商品/サービス等と光サービスとのパッケージ化により、新たな価値を創出することで、ICT市場の活性化を目指します。
  • 『光コラボ』モデルとは

ご利用イメージ

  • Bplats® for 光コラボ 利用イメージ

    1 オンラインWEB申し込みページの提供により、自動的に注文管理への連携ができる

    お申込みから、注文・顧客管理の自動化ができ、開通までの顧客対応をスムーズに行えます。

    2 注文から開通までの顧客管理、契約管理ができる

    現在の契約情報を管理画面を介して、確認することが可能です。

    3 NTT東日本・西日本から届く回線情報の管理ができる

    NTT東日本・西日本から届く回線情報の取り込みを自動化し、その情報を顧客別に管理することができます。

    4 開通以降の顧客管理、契約管理はもちろん、請求管理ができる

    開通した後においても、顧客管理、契約管理とともに、契約に基づく請求管理を可能にします。

    5 契約情報をもとに、毎月の料金計算を自動化できる

    開通以降、毎月の光電話を含めた複雑な料金計算を自動化することで、ユーザー数の増加により、煩雑化する請求業務の簡易化をはかります。

    6 契約内容や請求・通話明細を確認するマイページを提供できる

    ユーザーが日々確認する通話明細情報や契約内容を、スマートフォンやPCで閲覧できるマイページのご用意も可能です。

Bplats® for 光コラボのソリューションが選ばれる理由

    1 システム構築が不要なため、大きな初期投資の必要なく「光コラボレーションモデル」事業に早期に参入できる

    他業種などから光コラボ事業に参入される事業者さまは、光コラボ事業者として必要なシステム要件などを定義することが難しい場合が多いですが、光コラボ事業に対応したBplats® for 光コラボのソリューションでは、事業参入がスムーズに行えます。

    2 サービス利用者の契約管理や請求管理等の業務負荷を大幅に削減し、サービス拡販に専念できる

    Bplats® for 光コラボでは、お申込みから開通までの顧客管理、契約管理、開通以降の毎月の請求管理や料金計算まで対応しており、ユーザー数の拡大により、煩雑になる顧客管理や請求管理の業務コストを大幅に削減できます。

    3 光コラボだけでなく、自社独自商材の顧客管理、契約管理、請求管理ができる

    光コラボ事業は自社商品やサービスなどを一緒に販売するため、管理システムが肥大化しがちですが、ソリューションBplats®のシステムのみで顧客管理や課金管理、まとめての請求が可能です。

導入までの流れ

最短1ヶ月ほどで、ご利用を開始できます。

  • 1

    お問い合わせ

    お客さまからお問い合わせいただきます。

  • 2

    ヒアリング

    御社のサービスや事業内容をお伺いします。

    約1~2週間後

  • 3

    想定する
    ご利用方法の特定

    ご利用いただくBplats®のサービスを特定し、システム連携の構成/機能要件をまとめます。

    約1~2週間後

  • 4

    ご利用条件の
    ご提案

    弊社営業担当とエンジニアによるヒアリングの上、Bplats®によるご提案条件を提出いたします。

  • 5

    ご契約・ご利用開始

    弊社サービスの利用契約にご同意いただき、ご利用開始となります。

光コラボ料金計算センターはこちら

  • hikarikeisan_image_04_550
 

 光コラボ事業者さまはNTT東日本・西日本からの請求より、回線利用者向けの料金計算業務を行いますが、サービス利用者に対して複雑な料金計算ルールに対応することが必要となる場合があります。

「光コラボ料金計算センター」のソリューションでは回線利用者への請求金額の一括算出の実現を、低コストかつ簡単にご利用頂けます。

 
お問い合わせ / 資料・カタログ

継続課金、定期販売などのサブスクリプション事業をご検討中の事業者さま、
顧客管理、契約管理、請求課金などにお悩みの事業者さまは、
ビープラッツにお気軽にご相談ください!